> > > 四国労金のキャッシングは便利ですか

四国労金のキャッシングは便利ですか

四国労金のキャッシングは便利ですか

四国労金のキャッシングは使いやすいでしょうか。四国在住なので、気にはなっているんですが、やはり大手のほうが使いやすい物なのかなーと。どうなんでしょうね?(参考ページはこちら→金融業者は使う前にどんどん比較すべし

四国労金のキャッシングやカードローンは使いやすい

四国は、その地理条件から、毎年夏に大雨や日照りなど災害が起こりやすい地域ですよね。今年は大丈夫でしたか?最近の異常気象では、従来の地理条件とは関係なしに、集中豪雨などが発生するのかもしれませんが、そういう災害時にやはり、心強い味方になってくれるのは、お金でしょう。

自分自身のためでもありますが、親戚や友人を助けるにしても、日頃の恩返しを・・・と思っても、やはりそこで活用していくことができるのは、お金でしょう。あとは、労働力でしょうか。その労働力も、お金がなければ維持していくことが難しいので、いざという時のお金の準備や借入先を準備していることは大切ですね。

四国労金のキャッシングは、カードローンマイプランというものです。全国どこのATMでも利用可能で、保証会社の審査を請け負っているのは、一般社団法人 日本労働者信用基金協会です。ここの審査を通れば、保証を受けることができます。使い道は、フリーとなっていますが、事業資金・投機的資金・政治資金・負債整理資金は除外とありますので、おまとめローンの役目はないようですね。詳細な区分は、審査の時にいきなり尋ねるのではなく、利用を考えて、どうなのかな~?という軽い問いかけ程度で尋ねる形でよいと思います。(参考ページはこちら→融資審査に挑む前に

金利は変動金利タイプとなっているので、固定でないのが少し残念ですが、銀行の利率は一般的にいう消費者金融会社よりも低めです。ありがたい話ですね。その他にも各種ローンも用意されていて、金利も低めです。一度ご検討なさってはいかがでしょうか。
(⇒銀行の融資はそんなに便利?

四国労金のキャッシング用カード(マイプラン)

日本はかつて国民総中流社会呼ばれていた時代があります。国の景気が良かった時代で、貧しさを意識する家庭は少なかったのは事実でしょう。今の日本からは想像がつかないかも知れません。現代は雇用格差が広がり多くの方達が低賃金で働くことを余儀なくされています。生活苦でつい消費者金融などからキャッシングをしてしまう方も多いようです。貸金業法が整備され貸出金利の上限が明確になりましたが、無担保ローンであるため金利設定は高めです。安易に利用すると返済が困難になるリスクが大きいので注意が必要です。(参考ページはこちら→安全な返済に備えて

もしも、キャッシングが必要であるならば、営利目的で運営されていない金融機関「労働金庫(ろうきん)」がありますので参考にしてください。労働金庫は一般の銀行と同じようにお客様からのお金を預かり、資金の融資などをしています。ただし、銀行が会社の利益を目的として仕事をしているのに対して、労働金庫は働く人たちを支援するための仕事をしています。労働金庫法に基づき、労働組合や生活協同組合が会員となる非営利組織です。

この労働金庫は全国に拠点を構えています。全国労働金庫協会のホームページを見て頂くと、都道府県ごとにどこに店舗があるか探すことが出来ます。例えば、徳島県・香川県・愛媛県・高知県にお住まいの方やお勤めの方が利用出来るのは「四国労金」ですが、お住まいの地域やお勤め先の近くの最寄駅から店舗を探すことが出来ます。

四国労金のカードローン「マイプラン」は、ご利用限度額300万円、2014年10月1日現在で変動金利年6.725%~8.325%(別途保証料0.80%~1.20%)です。これは一般の金融機関に比べて有利な設定ですが、さらに四国労金で財形貯蓄・給与振込・公共料金口座振替などを利用すると最高1.6%の金利優遇が受けられます。

その他、お子様の教育費で資金不足に悩んだ時にも四国労金の教育ローンを選択肢に入れられてはいかがでしょうか。金利面の魅力と、万一の時に団体信用生命保険で債務が0円になるので安心です。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY