> > > 在籍確認不要のキャッシング、中小でもできるか?

在籍確認不要のキャッシング、中小でもできるか?

在籍確認不要のキャッシング、中小でもできるか?

最近大手の中では在籍確認不要のキャッシングというのが流行っているのか、たくさん出てきているようですね。在籍確認を不要になるというのは利用する側としてはすごくありがたいですし、負担が減るんでいいんですけれども、やっぱり大手だけの特権という感じなのでしょうか。(参考ページはこちら→大手金融業者にはメリットたくさん?

今後中小の業者も真似して在籍確認不要のキャッシングが出てきてくれたりすると、利用者も幅広く恩恵を受けると思いますが、今のところはあまり見かけません。中小のキャッシングが将来的に在籍確認不要にするということはありますか?

在籍確認不要の中小キャッシングはまず出てこないだろう

在籍確認不要の中小キャッシングが将来的に出てくるかどうか、ということですね。利用する人は別に大手だけを使っている人ばかりではないですし、中小の業者を使わざるを得ない人たちも恩恵を受けられるようになったほうがいいのはその通りでしょうね。ただし残念ながら今のところは中小のキャッシング業者が在籍確認不要にしていくような流れになることはないだろうと考えられています。

なぜこんな絶望的なことが言われているのかというと、実は中小キャッシングというのは大手の業者に比べると情報などに乏しいというのがあります。これは利用者側が中小業者の情報を手に入れるのも難しいのですが、そうではなくて業者がいろいろな情報を手に入れるための力が大手よりも劣っているということです。これが大きな理由で在籍確認不要になりにくいのです。

例えば在籍確認不要にして会社の書類を提出してもらうとしましょう。そこで大手ならばその会社の安全度はどのくらいか、倒産しないか、規模はどのくらいか、平均年収はどのくらいかなどについて調べることができます。規模や業種でおおよその平均年収を図ることもできるので大手ならこのような調査が可能です。しかし中小はお金を払ってこのような調査をすることができないのです。

だから一番てっとり早くて、そしてお金がかからない方法である電話をかけるという方法で在籍確認をしていくことが中心で今後も将来的になくならないんじゃないかと思われるのです。このような理由があるということで、質問者の言うように本来だったらいろいろな人が選べるようになったほうがいいんですが、中小の業者の場合は厳しいかなと予測されているというわけです。

在籍確認不要のキャッシングをしたいのであれば、大手が使えるくらいの信用は持てるようにしておくこと、これが最低限必要なことだといえると思います。

在籍確認不要のキャッシングサービスはあるのか

。大手の場合はスピード対応を行っており、短時間で審査結果が得られることが多くなっています。初めてキャッシングを利用するという方の場合はどのような審査が行われているの調べておくと良いでしょう。

まず、お金を借りられる条件としては安定して収入を得ていることが大切です。消費者金融の場合は総量規制がありますので、年収の確認も必要ですし、勤務状況についても調べられることとなります。

申し込みのときには、専用の用紙、インターネットの場合は専用フォームから必要事項を入力していくこととなりますが、この場合は住所や氏名、生年月日など本人の情報のほかに職場の情報も入力します。

そして、その記入された職場に本当にその人が在籍しているかを調べる在籍確認も行われます。この場合は電話で行われることが一般的で、特に難しい手続きなどは必要なく、本当に職場にいることが確認できれば在籍確認終了となります。

この在籍確認は職場に直接電話がかかる形で行われていますが、それゆえに職場の人にキャッシングの利用がわかってしまうのではと心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。こうした場合も、キャッシング業者の名前は名乗らず対応してくれることがほとんどで、他の人に利用を知られる心配はまずないと言えます。

それでもどうしても在籍確認は困るという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今は電話での在籍確認不要で対応してくれる業者もありますので、どうしても電話がかかってきて欲しくないという場合はそうした業者から選んでみるのも良いでしょう。

この場合は、電話のかわりにさらに多くの書類を提出することで、それで在籍確認としてくれます。そして、利用できる条件には指定の銀行の口座を持っているなどがある場合がありますので、まずは条件をよく確認しておきましょう。条件が合えば電話なしでの在籍確認を行ってもらうことができます。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY