> > > 上限超えでお金借りる方法はキャッシングに存在する?

上限超えでお金借りる方法はキャッシングに存在する?

上限超えでお金借りる方法はキャッシングに存在する?

キャッシングをしている人で詳しい人に教えてもらいたいんですけれどキャッシングって上限超えすることって無いですよね?例えば枠が100万円だったら、その100万円を超えて借り入れすることってありえないと思うんですけれども、キャッシングで上限超えをしてお金借りる方法がある、という話を耳にしたんです。

キャッシングで上限超えをしてお金借りる方法なんて、確実にウワサで間違っている情報と考えていいですよね?そんな方法があるんだったらみんなやりたいと思うわけですし…。
(⇒限度を超えた融資を受けたいなら

上限超えでお金借りる方法はキャッシングには存在する!

噂で聞いたということですけれども、それはウワサではなくやろうと思えばできることでもあります。ウワサではないといいますが、おそらく考えているような方法ではないので、ちょっとニュアンスが違うとはおもいますが。この上限超えで借り入れをする方法というのはキャッシング業者によっては対応してくれるんですけれども、一時的なものでしか無いということです。

一時的に上限を超えるというのは質問した方がいうような、例にあげている100万円を上限に持っているとしましょう。100万円の枠であれば確かにそれまでは借入をすることができますが、101万円を借りることはできません。じゃあどうするかというと増枠ということになりますが、増枠もできないという時には一時的に多めに貸出をしてくれる事になります。総量規制の問題もあるので、消費者金融ではなく銀行系カードローンを使う人が多いようですが

で、一時的に大きくしてもらった枠で使ったお金をすぐに返済する、というような方法を取るのです。返済した後は枠が元に戻っているということがあります。これはクレジットカードなどのショッピング枠でも使うことが出来る方法なのですが、交渉次第では1割から2割くらいの枠を大きく一時的にしてもらうことができます。ただ、これはよほど信用されている人限定ですから、ほとんどの人は難しいと思ったほうがいいでしょう。

他にも一時的ではありますが大きくすることが出来るのは借入をして金利で元金が大きくなってしまうというパターンです。特に返済をしっかりしていない人というのは金利だけではなく遅延損害金もついてきますから、倍くらい元金が増えてしまうことになるのです。で思っていた以上に増えてしまって、枠をはみ出てしまうということがあります。すでにブラックになっている人に多いですね。

ですので上限超えをしながらお金を借りる方法は別にいますぐ使える便利なものではないというわけです。緊急措置的なものか、それとも返済をしっかりしない場合かの違いくらいのものなのです。

キャッシングの上限超えと利用枠以上にお金借りる方法

キャッシングサービスは他のローン商品同様、あらかじめ最大融資限度額が会社によって定められています。それにユーザー一人一人に対して、事前の審査によって、それぞれに利用枠も決められています。ですから、どんなキャッシングにも上限は必ずあるのです。

それゆえ、もしも上限を超えてお金借りる方法があるのかどうかを考えると、それは利用枠を増やしてもらえる時だけだと言えます。つまり上限を超えて借り入れをするためには、事前に増額申請をして、それが通った時だけだというのが結論になります。(参考ページはこちら→融資の増額申請に通るには

一つ具体的なたとえ話をすると、利用枠が50万円のローン商品では、どんなに頑張っても50万円までしか借りられません。再び借り入れが可能になるのは、ある程度返済が進んで利用枠に空きができた時です。その空きの分だけ、追加で借り入れができるのです。

しかし、もしも増額申請をして利用枠を50万円から100万円に増やしてもらうことができたのなら、従来の上限である50万円を超えて、更にもう50万円の借り入れができるようになるのです。これが上限超えです。これがその現実的な方法なのです。

しかし、キャッシングの増額申請にも審査があります。しかもその審査は、決して易しいとは言えません。今まで50万円の利用枠が認められていたユーザーとは、別な言い方をするなら、それは金融機関から50万円分の信用を得ていたということです。

ですから、もしも利用枠を100万円に増やしてもらうなら、それはつまり、まずは自分が100万円分の信用を得なければならないことになります。単純計算で、今までの二倍の信用力を身に付けなければならないということです。どう考えても、それは簡単なことではありません。(参考ページはこちら→審査に通らない可能性というのももちろん存在しています

結論として言えることは、利用枠を増やしてもらうためには、無事故での借り入れ実績をコツコツと積み重ねてゆくことです。それは根気の必要な地味な取り組みになりますが、信用を得るためには、ひたすら頑張るしかないのです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY