> > > 他人の免許証でキャッシングされたら、どんな罪になりますか?

他人の免許証でキャッシングされたら、どんな罪になりますか?

他人の免許証でキャッシングされたら、どんな罪になりますか?

他人の免許証でキャッシングされたら、どんな罪になりますか?というのも、弟が消費者金融に借金をしているのを見た、弟の知人が、「(借金が収入に見合う額かどうかを)聞きに行ってあげるよ。相談の時には、僕が身内代わりになるから、君のお兄さんの身分を証明する書類を貸してほしい」と言われ、弟は馬鹿正直に、僕が車に置きっぱなしにしていた(この辺の管理が駄目だったと反省しています)免許証を持ち出したとのことです。

その免許証で、弟の知人は、消費者金融と契約し、お金を借りていたとのことです。ここまで知ったのが、消費者金融会社から、僕に督促状が送られてきた時でした。その督促状の送り元に聞いたところ、「『自分(私自身)は借りていない』という事を証明できれば、借入などの信用情報は、消去することが出来る」とのことでした。

まず、他人名義で借金を申し込む事自体が、詐欺罪に当たるわ

他人名義であっても、本人に返済する気があるならば、詐欺にはあたらないと考えることは出来ないわ。何故なら、貴方の名義で申し込まれた貸金業者は、貴方本人の名義と信じて契約に応じているわけで、それが他人だったと知ったなら、「騙された」と思われても不思議じゃないでしょう?

でも、騙す人は少なくないわ。それは、過去に金融事故を起こしていて、普通にお金を借りることが出来ない人だったりするわ。審査に通らない、でもお金が欲しい…その時に魅力的に映るのが、他人の名義を借りるという事なのよね。

貴方が警察に被害届を出したならば、きっと、弟の知人という人は私文書偽造なんかの罪に問われて捕まるわ。すると、そのような意思を表明した時点で、「それだけは勘弁してくれ」的な事を言われると思うわ。そうなったら、示談に持ち込むのが穏便に解決したいならば一番いいと思うわ。

その時には、返済にかかるお金と、慰謝料を上乗せして請求すべきだと思うけれども、この慰謝料は計算方法がないから、10万と言えば10万円、20万と言えば20万円という扱いになるわ。それに応じないようならば、裁判に持ち込む形になるわよ。

返済は、なるだけ早めにやった方が、穏便に事が進むと思われているわ。「貴方が借りていない」という事実を証明するためにかかる労力が、いかに大変か、そして、いかに借金を疑われるという事が辛いことなのかを訴えることが出来るかが、貴方が慰謝料を勝ち取ることが出来るかの鍵になると思うわ。

他人の免許証でキャッシングは偽造になります

キャッシングの審査を受ける時には必ず本人確認を行う事になります。本人確認と言うのは、申し込みをした人物であるのか否かを確認するもので、他人に偽りキャッシングの申し込みをする事を防止する目的で行う確認作業なのです。

また、この本人確認を行う場合に利用されるのが運転免許証になります。但し、運転免許証というものは誰もが持っているわけではありませんので、運転免許証を持っていない人は健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードと言った書類の写しを提出する事で本人確認を行うことが出来るようになります。(参考ページはこちら→融資審査に欠かせない書類について

所で、この本人確認を行う時、他人の免許証でキャッシングをと考える人もいるのですが、これは一つの偽造であり犯罪に値するものです。そもそも、他人の免許証でキャッシングをする目的と言うのはどのようなことなのかなのですが、キャッシングの審査と言うのは個人信用情報を照会して行う事になるのが一般的です。個人信用情報の中に、金融での事故の情報が記録されている事で、審査に通る事は出来ません。そのため、このようなケースでは他人の運転免許証を利用して審査を受けると言う事になるのです。

但し、キャッシングの利用法により、それは出来ないこともあります。例えば、専用のカードが発行され、そのカードを使ってATMなどで現金を引き出してキャッシングを行う場合は、専用のカードは運転免許証に記載されている住所の元に送られて来るからなのです。

しかしながら、最近はインターネットで全ての申込みが完結するケースが多く、専用のカードではなく指定口座に現金が振り込まれることで他人に偽り申し込みをするケースも有ると言います。

また、無人店舗に設置されている自動契約機などでも審査を受ける時には運転免許証が必要となりますので、偽造をして申し込みをするケースが在ると言われているのです。

尚、これらの行為は偽造行為であり一つの犯罪として扱われますので、絶対に他人の免許証でキャッシングと言う行為を行ってはならないのです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY