> > > 社会人で未成年であっても申込み可能なキャッシング会社あり?

社会人で未成年であっても申込み可能なキャッシング会社あり?

社会人で未成年であっても申込み可能なキャッシング会社あり?

私は今年4月にある会社に入社した18歳の女性です。高校を卒業して早くも半年が過ぎました。仕事の方にも段々慣れてきて、同僚も沢山増えました。勿論同僚とも仲良くやっています。一般事務の仕事を任されています。

同僚の中にはすでに20歳を超えてる成人の人もいて、休日に一緒に買い物に出かけました。20歳の同僚が「あれ?財布にお金がない。」と気がついて1枚のクレジットカードを出しました。そしてATMへ。私は「カードなんかATMでお金でもおろすの?」と聞いたら、彼女は「ううん、キャッシングするの。」「キャッシングって何?」「キャッシングって言うのはいわばお金が足りない時にクレジット会社から借りるものなの。」「え~、そういうのがあるんだ。」とこの時初めてキャッシング=お金が足りない時に借りるというものを知りました。

私は18歳ですが、まだクレジットカードを持ったことがなく、そしてキャッシングも利用したことがありません。18歳で社会人ですが、クレジットカード付きキャッシングって使える会社ってあるんですか?

社会人で未成年で申込み可能なキャッシング会社あります

18歳で社会人ですか。そろそろ半年。仕事にも慣れてきたことでしょうね。普段キャッシングを利用出来る年齢範囲で言うと一般的には20歳以上65歳以下が殆どの所が多いですが、社会人で未成年であってもキャッシング利用出来る会社は存在します。但し、成人と違う所は未成年であってもカードキャッシングの審査を受ける際とても厳しくなります。その理由は両親の同意がないとキャッシングサービスの融資が受けられないことがあるのです。

でも簡単に諦めることもありません。18歳で社会人であればもう安定した収入があると見なされ、審査に通ることもあります。高校生の18歳は対象外です。大学生の中でもバイトさえしてれば立派な収入になるので、クレジットカードを作成してる人は大勢います。

学生や未成年の場合、カードやキャッシングの限度額設定は低めです。成人と違ってまだまだ返済能力が未熟だからです。未成年がカードを新規に作成する場合、両親の個人情報も審査の対象となります。父親の年間収入とか、母親の年間収入も大きくかかわってきます。

もし親の方に多重借り入れや延滞などが発覚した場合は審査落ちして、カードキャッシングの利用は残念ながら利用することは出来ません。それくらい金融業者は申込み者に対しての審査を厳重にしておりますので、100%カードキャッシングが利用出来るとは限りません。その辺はご了解ください。

大学生でもカードが作れる昨今、未成年者にオススメのキャッシング機能付きクレジットカードを1社挙げておきます。それは今若者に非常に人気のRカードです!Rカードはネットショッピングで1~2位を争う大型クレジットカード会社です。買い物をすることにより、金額に応じたポイントが付くサービスです。勿論キャッシングも利用できますが、限度額は正直低いです。成人のようにはいきません。

キャッシングはいわゆるお金が足りない時に利用する一時金です。計画性を持って利用しましょうね。

未成年の社会人がキャッシング会社を選ぶなら

キャッシングは原則、20歳以上を対象にしている小口融資です。そのため20歳以下の方は契約することができないとしているのですが、一部のキャッシング会社では未成年への融資も可能としています。その場合は、18歳以上を融資対象にしているキャッシングを選びましょう。

社会人と言えども、法律上では未成年者には借入れにおける責任能力を問えないとしており、場合によっては未成年者権利の取り消しにより、借り入れ契約が無効にできてしまいます。また、融資のあっせんも禁止しており、20歳以下への融資は色々と規制が厳しいのが現状なのです。もし契約が無効にされてしまうようなことがあれば、仮にお金を貸していても債務者に返済義務がなくなり、そうなると損をするのはキャッシング会社です。よって融資をしないとしています。ただ、それでもお金を借りたいという未成年者も少なくはないため、打開策として最近では保護者の同意を得て未成年に融資をする会社も多く存在するようになりました。

保護者の同意があれば、いかなる場合も契約の無効化はできません。よって、キャッシング会社が損をすることもなくなります。保護者の同意が必要なのは20歳以下の学生のみならず、社会人も同様です。ただし既婚者に関しては成人と同じ扱いになるため保護者の同意は必要ではないとしていますが、責任はすべて自分にかかってくるため注意して利用することが勧められるでしょう。また、保護者の同意サインを偽造して提出した場合も権利の取り消しはできません。

20歳以下に融資をしてくれる会社は増えてきていますが、それでもまだ少ないため、あまりえり好みができないでしょう。しかし20歳以下ということを考慮して、審査基準を甘く設定していたり、金利で優遇が受けられたりといったお得なサービスを受けられることもあります。お金を借りる際には社会人としての意識を持ち、またお金に対する価値観も持ち続けるようにしましょう。
【参考ページ】
仕事さえしていれば借りられるというわけでもない?

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY