> > > こうすれば18歳以上のキャッシングができるって裏ワザある?

こうすれば18歳以上のキャッシングができるって裏ワザある?

こうすれば18歳以上のキャッシングができるって裏ワザある?

18歳でまだ未成年なんだけど、なかなかキャッシングが組めないんだよね。未成年ではキャッシングができないとか、結構あるんだよね

未成年の融資って実は無いの…

未成年ってキャッシンングは厳しいと思うんだよね。法律が結構厳しいというか、融資するほうが不利というか。クレジットカードなら18歳でも大丈夫なんだけど。現金を貸すってことはないでしょ。クレジットカードにキャッシング機能が確かにあるけれど、未成年者がカードを作った時はショッピング専用のクレジット機能だけに制限されると思うわ。(参考ページはこちら→融資審査はきっちりとしています

わたしの親戚にも18歳未満の子がいて、アルバイトとか頑張っていたんだけど。話を聞けば財布を持つのが面倒らしくて、クレジットカードは持っていたみないなのよ。それにキャッシングのこともよく知っていたから、アルバイトで現金がなくなったらキャッシングで何とかなるなんて思っていたみたい。でもいざ申請しようとすると、どうしても20歳以上からっていうのが殆どで、クレジットカードとキャッシングは違うことを知ったんだって。アルバイトしているからさぁ、大人のわたしからみてもおカネの考え方が甘いというか、まだ早いと思うんだよね。(参考ページはこちら→本来はアルバイトのみでも融資が受けられます

キャッシングなんて十も百も承知だろうけど、返済しなきゃいけないでしょ。楽しいことばかりだけ考えてもいられないわけ。未成年者が融資を受けることができないってことを知った上で、成人して、もし借入れできたとしても参考にしてもらいたいんだけど、金利15~18%の借入れをどう考えるかよね。アッサリ超単純に100円の駄菓子を買おうとすると、もれなく18円が付いてきて、支払が118円。さらに振り込み手数料も加算。まぁ123円ぐらいかしら。100円なんて大した額でもないけど、100円を元金と考えたとき「金利」と「手数料」って何だか、損した気分にならない?何だか消費税よりバカを見てるワ。

わたしの息子が駄菓子屋で100円の買い物に、そんな余計なチップを店に払うような真似をしたら親子の縁を切るわよ。こんなおバカな買い物の仕方をよりによって、駄菓子屋でさせないわ。もう少し安くでモノを手に入れる方法をお勉強してもらうわね。まだ未成年の間は浪費をすることを考えるのではなくて、頭を使うことをおススメするわね。そういうことで、18歳から借り入れできるような申請方法や秘策はありません。欲しいものがあればアルバイトをしたり、学校がアルバイトを禁止しているようであれば、成人してからキャッシングの申請をすることですね。

キャッシングを利用するなら18歳以上で

急な出費などで、お金が必要になったが、手元にお金がなく、キャッシングを使用しようと思う人は少なからずいるかと思います

そのような場合、18歳以上でないとキャッシングを利用できない場合があります。また、年齢制限は問題なくとも、他社からも借りている場合や支払が滞っている場合など、利用できない場合もありますので、注意が必要です。

また、キャッシングというと、大規模な金額を想像する人も居るかもしれませんが、小口で5万円以下や即日融資をしてくれる場合もあるので、本当に必要な分だけを借りることができます。また、月々の支払いも一定額なので、無理することなくプランを組んで返済をすることができるようなシステムになっています。(参考ページはこちら→小口融資は最小でどのくらい?

ですが、18歳未満はたとえ仕事をしていたとしても原則利用することができません。なので、18歳以上の年齢で、ある程度一定の収入がある人、ということも条件として付加されることになります。仕事をしている時期にキャッシングを利用し、支払を続けている間に職を変えたとしても問題はありません。

ですが、無職となった場合でも、支払の催促が入ることになるので、自分の返済できる金額を考えたうえで利用することが大切になります。急に仕事の関係で出張に行かなければならなくなったが、手持ちが少なく、手当が出るのが給料と一緒になってしまい、少額のキャッシングを利用して出張に行ったなどという場合では、返済も早く終わることになります。

ですが、生活費そのものがないのにお金を借りてそれで生活している、というような状態になれば、支払も滞ってしまい、他からも借りることができなくなってしまうことになるので、注意が必要です。また、返済も自分の生活には問題ない程度の額からでも設定することによってできるようになるので、自分のライフスタイルに合わせて返済額を決定し、無理のないように返済していくことができます。

なので、急な出費の際に利用する人が多くいます。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY