> > > 三井住友銀行のキャッシングは普通預金の口座が必要ですか?

三井住友銀行のキャッシングは普通預金の口座が必要ですか?

三井住友銀行のキャッシングは普通預金の口座が必要ですか?

今度、三井住友銀行でキャッシングしようと考えている40代の男性会社員です。キャッシングする理由は、今年の夏休みに家族皆で初のグアム旅行に行こうと思うからです。

そのための旅費を三井住友銀行でキャッシングしようと思うのです。ところで先日、会社の仲間から「三井住友銀行でキャッシングするには普通預金の口座を持っていないと利用できないんじゃないのか?…」って言われたのです。

三井住友銀行のキャッシングを利用するには本当に同銀行の普通預金の口座を持っていないとダメなのでしょうか?教えてください、よろしくお願いします。

普通預金口座無くてもキャッシング可能です

わかりました。あなたのご質問にお答えしましょう。結論から先に言えば、三井住友銀行に普通預金の口座を持っていなくても、また同銀行で開設しなくても三井住友銀行でキャッシングはできます。

だから安心してくださいね。実は、三井住友銀行のキャッシングでは2通りのキャッシング方法の中から選べるのです。ひとつは、三井住友銀行に普通預金の口座を持っていなくてもキャッシングできるカードローン専用キャッシングであり、もうひとつは普通預金口座からのお金の引き出しに利用しているキャッシュカードにカードローン機能を附帯したかたちでのキャッシングなのです。

どちらのカードを選択しても、審査や融資枠で差別されることはありません。しかしながら、もし三井住友銀行で普通預金口座をすでにお持ちであれば、迷わずキャッシュカードにカードローン機能を付けたキャッシングがお勧めです。

理由としては、まず1枚のカードで普通預金からのキャッシングとカードローンでのキャッシングが事足りるので、わざわざ2枚のカードを持つ必要がないからです。加えて、インターネットバンキングやモバイルバンキングが利用できるからです。

一方、ローン専用型カードの場合はこれらのサービスは利用できません。さらに、お勧めしたい点は、普通預金口座をカードローン返済用の口座にしていると、公共料金等の引き落としの際に普通預金の口座が残高不足であってもカードローン利用限度額枠での範囲内で残高不足分を自動的に借り入れてくれるサービスが利用できる点なのです。

これはとても便利で口座引き落としの残高不足の心配をしなくて済みますよ。また、三井住友銀行のATMに加えて、インターネットATMや提携先のコンビニATM利用の手数料が時間外の利用であっても手数料ゼロで利用できる点は大きなメリットと言えます。

審査の主目的は、貸してもきちんと返済できるのかどうかとの観点になるので、それがクリアできればキャッシングは可能です。審査項目としては、年収と勤務先、さらに勤続年数等です。一部上場の会社員や公務員ならまず問題なくパスできます。

アルバイトやパートのように年収の安定度が低い場合には、審査に落とされることもあります。また、過去に金融事故を起こしてブラックだと審査に落とされますし、複数のカードローンからの借り入れや、利用は無くても単に複数のカードローンに契約していても審査落ちの対象とされます。

申し込みブラックもNGです。他方、三井住友銀行のキャッシング内容を見ると、融資は最大で800万で、金利は年4.0%~14.5%といった、銀行ならではの低金利メリットとなっています。そして、審査結果は最短30分で教えてくれます。(参考ページはこちら→他社と比べても三井住友銀行は魅力的?

さらに、審査結果が出たらローン契約機に赴いて契約して専用カードを受け取れば、最短で申込当日にキャッシングが利用できます。

三井住友銀行で普通預金口座の時間外手数料が無料のキャッシング

日本の三大メガバンクとして、その名をとどろかせている三井住友銀行。前身である三井銀行と住友銀行は共に創業が19世紀と伝統があり、国内はもとより海外でも信用度の高い金融機関です。こういった歴史と信頼に裏打ちされたメガバンクだけに、カードローンのキャッシングも信頼度が高いことは言うまでもありません。(参考ページはこちら→大手ほど融資において安心できる理由

そんな日本の三大メガバンクが手がける三井住友銀行カードローンは、銀行系のカードならではの融通性と良心的な金利が特徴となっています。まず返済を続けるうえで気になる金利は、融資を受ける金額によって年4.0パーセントから14.5パーセントで、融資の限度額も800万円となっています。急な出費にも心強く、その一例として、審査は最短30分で、カードの受け取りをローン契約機でおこなえば即日発行も可能です。しかも300万円までの融資であれば、収入証明書も不要で、たいていの急な出費であれば、プライバシーを気にせずキャッシングできます。
(⇒その日にお金を借りるコツ

三井住友銀行のカードローンは、他のメガバンクと比べて無人のローン契約機が充実しているだけでなく、インターネットや電話でも申し込みができるため、思い立ったときに様々な手段で申し込みができます。また、借り入れや返済は、提携のコンビ二でもできるので、わざわざ銀行まで足を運ぶ必要はありません。

キャッシングにあたっては三井住友銀行の口座開設は不要ですが、もし開設した普通預金口座があれば、いくつかのメリットが得られます。インターネットからの申し込みであれば審査は最短30分で終了し、日ごろ利用しているキャッシュカードでカードローンのキャッシングが可能となります。また、SMBCポイントバックと呼ばれるインターネットバンキングの口座をカードローンの返済用預金口座に指定すれば、三井住友銀行のATMの時間外手数料が無料となるだけでなく、コンビニのATMにおいても、月4回までなら時間外手数料が無料となります。そのため普通預金を開設しておくと大変便利なカードローンであることは確かです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY