> > > オリコカードの海外キャッシング利用で注意することは何?

オリコカードの海外キャッシング利用で注意することは何?

オリコカードの海外キャッシング利用で注意することは何?

私は25歳になるOLです。最近初めてクレジットカードと言うものを作りました。何処にしようか迷ったのですが、会社でいつもおしゃべりをしている同僚がオリコカードを勧めたので、私もオリコカードを作ることにしました。ショッピングでは便利に使っています。支払いはいつもリボルビング払いを利用して毎月少しづつ支払っています。もちろん使い過ぎには注意しています。キャッシングもできるようですが、お金を借りるのはちょっと怖いのでこれまで使ったことは有りません。

今度その同僚と海外旅行に行くのでいろいろ調べているところです。そこでお金をいくら持って行こうかという話になって、何かの雑誌で現金を持って行って両替するよりも、クレジットカードのキャッシングを使った方がお得だと言う話を読みました。何故なのかよくわからないのですが、私たちもオリコカードでキャッシングすることを考えています。そこでオリコカードを使って海外でキャッシングをする場合特に注意すべきことを教えて下さい。
(⇒海外キャッシングのマニュアル

オリコカードの海外キャッシングは良さが出せない事が有ります

確かに一般的なクレジットカードを前提にして言うと、海外ではクレジットカードのキャッシングを利用した方が日本円を持って行って現地で両替するよりも旅行程度の短期間であればお得だと言うことが出来ます。しかしオリコカードの場合には注意が必要です。何故かという話の前に、なぜクレジットカードのキャッシングの方がお得なのかその理由を説明します。それが理解できなければなぜオリコカードが注意が必要なのかも理解できません。

ご存知かもしれませんが日本円を海外で現地通貨に両替する場合、外国為替の影響を受けます。これは国際情勢などによって常に変動するので、この点はおいておくことにします。さて現地に行って例えば1ドルが100円だったとします。この時空港やホテルで10000円両替すると計算上は100ドルになる筈ですが、これでは両替所の利益が出ません。このため両替すると手数料を取られることになります。しかもこれが結構馬鹿高い値段です。

次にクレジットカードでキャッシングすることを考えてみましょう。これであれば現地のATMで簡単に現地通貨を引き出すことが出来ます。両替手数料はかかりません。もちろんキャッシングの利用限度額以内でしか利用はできません。日本国内ではクレジットカードのキャッシングは金利が高いと言われますが、現地でも同じです。しかし帰国後すぐに全額返済してしまえば利息はそれ程掛かりません。つまり現金の両替で掛る手数料よりも利息の方が安く済むわけです。

ところがオリコカードの場合、海外キャッシングの返済ではリボルビング払いでの返済しかできないことになっていて、帰国後すぐに全額返済することが出来ません。このため、ここで説明したようなクレジットカードのキャッシングの利点を利用する事が難しい訳です。ですから、現地でキャッシングを有利に利用しようと考えているのであれば、別のクレジットカードを用意して行った方が良いかも知れません。国によっても事情が異なるのでよく研究してみてください。

オリコカードなら海外キャッシングも可能です

クレジットカードにはキャッシング機能の付いているカードがあり、その使える場所は国内のみならず海外キャッシングも可能です。オリコカードでも海外キャッシングが可能なカードのひとつで、海外旅行や出張に行った際に現地の通貨を必要な時に引き出すことが出来ます

もちろんカードを利用してのショッピングも出来ますが、タクシーやバスや電車などの交通費などといった、ちょっとした現金が必要になった時に現地でお金を用意することが出来ます。この機能によって海外に行く前に現地の通貨を用意する手間も省けます。現地でのATMを利用してキャッシングが出来ますが、国によって操作方法には違いがあり表示画面は現地の言語で表示されていますが、英語の表示に切り替えが出来るATMもありますので安心して利用出来ます。

ATMは空港や銀行や商店街に設置されており、VISAやMaster、JCBのマークの載っている場所でオリコカードの利用が出来ます。海外なので出来る限り治安の良い場所でキャッシングの利用をすることが望ましく、キャッシングを利用した後の控えはその場に捨てずに必ず持ち帰ります。後日明細書が届いたら利用金額に相違がないかの確認も必要です。支払いはリボ払いが設定されています。

オリコカードのキャッシングを利用するにはカードの暗証番号の入力が必要になります。暗証番号を忘れてしまった場合は再度設定を行い、設定した番号の控えは必ず忘れないように明記しておきます。海外ATMでキャッシング利用の際は暗証番号の入力時に、防犯のため周囲の状況をよく確認して入力を行うようにします。

海外で利用を沢山行うのであれば、事前にカードの利用限度額の確認も必要です。利用限度額の設定の変更は可能で、利用者の収入状況に応じて可能額の幅を広げることも出来ます。また海外通貨が日本円でいくらになるかの把握も重要で、海外で利用する時に借入すぎることがないように注意しましょう。
(⇒キャッシングを使うのであれば審査も必要です

【参考ページ】
オリコ以外のクレジットキャッシングについてはこちら

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY