> > > 楽天カードの限度額って幾らなの海外でもキャッシング可能ですか

楽天カードの限度額って幾らなの海外でもキャッシング可能ですか

楽天カードの限度額って幾らなの海外でもキャッシング可能ですか

ネット通販でも有名な楽天。プロ野球にも楽天がある。楽天は大きな進歩を図っていますね!野球の楽天は昨年優勝して日本一になりましたっけ。H監督のもと、よくぞ初優勝して日本一になったものです。楽天っていい言葉ですね。楽=楽しい・気楽 天=天国・楽天家→これらの言葉は私自身が勝手にこじつけて書いたものです。本気にしないでください。

さて、カードの方でも定着しつつある楽天カード。今回はその楽天の限度額と海外でキャッシング出来るのかどうか聞きたかったんです。何処のカードも殆ど海外でキャッシング出来るようになってますよね?勿論楽天カードでも出来るのではないのですか?

楽天カードの限度額は非公開海外キャッシングは可能です

普通どこのカード会社でも限度額設定はしてますが、ネット上でも限度額の公開していません。でも何故か楽天カードは限度額の設定が人によってさまざまなので、非公開になっております。楽天カードの場合、自分の限度額は自分でネット上調べなくてはなりません。

まず楽天カードとカナ検索し、「オンラインサービス楽天e-NAVI」から自分で調べることになります。そこで今の自分専用のページが出るので、現在の利用状況などが分かるのです。限度額はいくらなのか?これは本当に人それぞれ設定額が違うと言うことですので、「楽天カードの限度額は○○万円です。」とは言えません。ご了解下さい。

楽天カードの海外キャッシングについてお話します。楽天カードでキャッシング利用は勿論出来ます。でも注意点が沢山あるので細かく言いますと・・・。楽天カードでのキャッシングは一括返済が出来ないと言うことです。何故一括返済が出来ないのでしょうか?

ここで楽天カード・ゴールドで海外でキャッシングした場合の例です。ゴールドカードでは海外キャッシングするとATMで勝手に「リボ払い」になってしまうのです。「リボなんか何回も支払う羽目になるので嫌!」と言われる方も多いはず。でもこれは仕方のないことで、海外のATMでは自動的にそうなってしまう仕組みなのです。何とも狐につままれた不思議なことなんですが。

リボの上手い支払い方として、キャッシング限度額いっぱいにしておくことが一番いい方法なんです。一見大胆なように感じますが、楽天では「リボのおまとめ払い」のサービスがありますから、それを利用してみるといいですよ。

詳しいことはまず楽天の「お客様サポートセンター」に問い合わせてみることです。海外でのキャッシングをした場合、リボ解除はどうしても出来ないので、リボコース変更支払いで、キャッシング限度額一杯に借りるのが最大の方法です。

まあ、国内と違って海外でのキャッシングってとても複雑化してますから、引き出す際には慎重にやらないといけませんね。一括返済が出来ないこの不便さ。やはり国内でキャッシングしてた方が一括、リボと選択ボタンがちゃんとありますから。お金の単位もその国々によって異なりますし、後日日本円で指定口座から引き落としされると言っても海外キャッシングだと支払い明細が届くまでは分かりませんしね。

楽天カードの海外キャッシングではATMを利用する際、自動的にリボになると覚えておきましょう。他のカード会社もあるでしょうから。

【参考ページ】
クレジットキャッシングの特徴を網羅

楽天カードで海外キャッシングをするときの限度額など

楽天カードはテレビコマーシャルなどでのおなじみのとても人気のあるクレジットカードです。このカードのよいところは、ポイントが貯まりやすいということがいえます。入会時にも5000円分のポイントをもらうことができ、楽天市場や楽天トラベルなどの関連サイトで使うことができます。数百円でも差し引いた利用ができるので、とても使いやすいのです。関連サイトの利用では、ポイントが5倍とか10倍といったキャンペーンをしていることもあります。

また、年会費も無料だったり、審査がわりと緩いので、スピード発行をしてもらえたりもします。このカードの限度額は、その人によって異なります。年収や利用実績に応じて決められますが、希望によって一時的に増枠することもできたりもします。ですから、日常の決済のほかにも大きな買物をする時や旅行に行くときなどにも便利です。国内外のキャッシングをすることもできます。
(⇒審査が緩いってどういう事?

さらには、海外でも便利に使えるので、所持しているといいでしょう。ショッピングや食事、サービスの利用などでも便利ですが、そのほかにも海外キャッシングを利用できます。海外の銀行やホテル、コンビニなどのATMにカードを挿入して、事前に設定してある暗証番号と利用金額を入力すれば、現地貨幣を手に入れることができます。日本円を両替する必要もなく、安全に現地のお金を借り入れることができるわけです。

しかし、注意すべき点があります。海外キャッシングでは自動的にリボ払いの設定になってしまうので、知らないでいると支払い期間が延びてしまい、金利が高く付いてしまうことになる場合があるのです。そういったことにならないように、リボの支払い設定を限度額いっぱいにしておくと、全額一度で返済するような形になり、一括払いと同じになります。または、リボ残高のおまとめ払いで一括返済をするといいでしょう。

まずは、海外でキャッシングをしようと思ったら、利用枠と支払い方法、そして暗証番号を確認しておきましょう。

【参考ページ】
その会社ならではのサービスを使いこなそう

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY