> > > UCSカードのキャッシングの利率が微妙に高い気がしないか?

UCSカードのキャッシングの利率が微妙に高い気がしないか?

UCSカードのキャッシングの利率が微妙に高い気がしないか?

UCSカードのキャッシングの利率が微妙に高い気がしないか?

UCSという消費者金融(クレジット会社?)のキャッシング専用カードなのだが利率が民法のマックスとなっている。100万未満は18%でそれ以上は15%。これは固定されているようだ。分かりやすいと言えば分かりやすい。

最高枠が200万ということだから、200万で計算してみると年利で30万円の利息が付く。「なに?たけえ」よと思わないかい?

他の消費者金融でも上限はまだしも大体は下限として5%ほどを設定している。実際に適用されるのかは知らないが下限を書いてくれたほうが良いと思う。借りる方としても期待もできるしな。これを見て微妙に高い気がして申し込む気を失くしてしまった。
(⇒借りる金融業者によってそんなに違いがあるの?

このままじゃ潰れると思うんだけど、利率が高いと思わないかい?

高いとは思うけど法律の範囲内なのだから問題はない

利息については法律の範囲内、それも利息制限法の範囲内で納めているだけマシだと思う。一昔前だと民事さえ無視してたし、刑法に掛からない利息を取ってたしね。グレーゾーンで利息を定めていたせいで後に過払い金を請求されて潰れた大手消費者金融もあったでしょ?

利息について一応説明しておくけど利息制限法で言えば10万未満は20%、100万未満は18%、100万以上は15%。これが民事上の上限で、刑事罰の対象となる出資法についても20%(かつては29.2%)だからこれも大丈夫。法律的には何の問題もないね。

ただ法改正もあり消費者金融はもはや風前の灯であることは事実だね。消費者金融は銀行ローンの保証人として活動もしてるし色々大変みたい。小さいところは潰れたりしてるし。これもレンダー・ライアビリティーの結果なのかな?レンダー・ライアビリティーってのは「貸手の責任」って意味ね。
(⇒随分と減った消費者金融業者

でもUCSって親会社がユニーグループHDでしょ?小売業やらコンビニ(miniピアゴ)なんかも手掛けてる大きな会社なわけさ。サークルKサンクスの支持母体としても有名な企業だしね。

だから君が心配する必要はないかな。借りたいなら借りればいいし、借りたくなければそれも良い。つまりはそういうこと。これ以上の説明は必要ないだろうからこれで終わるけど、心配し過ぎて胃潰瘍にならないように気を付けてね。

UCSカードで利用するキャッシングについて

キャッシングサービスというのは預金とは関係なく現金を引き出すことができるサービスの総称です。預金が無くても引き出せますので実質的に融資を受けているのと同じことを意味します。この様なサービスは近年では非常に人気が出てきており、誰もが気軽に利用できるサービスになってきています。最も有名になっているのは銀行や消費者金融が提供しているカードローンやフリーローンと呼ばれるサービスであり、これらのイメージが最近の便利なイメージを作り上げています。
(⇒誰でも本当にカードローンを使えるようになっているの?

しかしながら現在このようなサービスを利用していない人も沢山います。普段ほとんど現金を引き出してまで必要とすることのない人にとってはローン専用カードというのは無用の長物です。わざわざそのためだけに専用の契約をしたり、専用のカードを作ろうとは思わないものなのです。そんな人にとって魅力的なのはクレジットカードについているキャッシング枠であると言えるでしょう。

中部地区を拠点にしている大手ショッピング関連事業を行っているユニーグループ系列のユニーカードサービスの提供しているクレジットカード、通称UCSカードはその様な普段キャッシングに縁のない人に対してカードローンと同じ機能を使えるようにしているクレジットカードの一つです。UCSカードは中部地区の至る所にあるピアゴやアピタで簡単に契約することが出来、日常生活で役に立つお得なクレジットカードとして人気を高めています。
(⇒融資によって申し込み方が違う

このようなクレジットカードの中には限度額に当たるキャッシング枠は小さいものの、近くのATMで気軽にお金を借りることができる仕組みが内蔵されています。クレジットカードは非常に便利な仕組みですが、どこでも自由に使用できるとは限りません。そんな時にクレジットカードを使用して現金を引き出すことができるサービスには一定の魅力があると言えるでしょう。この様なキャッシング機能はそうと知らずに多くの人が持っているものです。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY