> > > プリーバでのキャッシングはどのように利用するの?

プリーバでのキャッシングはどのように利用するの?

プリーバでのキャッシングはどのように利用するの?

最近、出費が重なっているため、キャッシングを利用したいと思っています。プリーバという消費者金融の申込みは簡単だと聞いたのですが、どうでしょう?

プリーバでのキャッシング申し込みはネットで簡単に行えます

プリーバは、インターネットでの取引を専門とする消費者金融会社で、その申込みもインターネットを通じて行うの。フリーダイヤルの電話でもできるわよ。直接店舗に行く必要はないから、インターネットを使い慣れている人にとっては、簡単で便利だと思うわ。

新規の申込みに必要なのは、運転免許証や保険証などのコピー(本人確認のとれるもの)くらいね。50万円超のキャッシングを希望する場合には、収入を確認できる書類も必要になるわ。最短で25分で融資されるから、今すぐにお金が必要な時には助かるはずよ。このスピード融資はプリーバの特徴のひとつと言えるわね。
(⇒融資に必要な物は金融業者によって違います

プリーバは、2000年に設立された比較的新しい会社だけれど、実質年利は9.7~23.0%と低い水準を維持しているし、20歳以上であれば、パートやアルバイトの人、専業主婦でも申込みできるという利点もあるの。

それ以外に便利なところと言えば、プリーバカードを利用すれば、全国のファミリーマートで返済できるという点ね。プリーバカードの発行には、手数料や年会費は一切かからないわ。一括返済もファミリーマートでできるのよ。

但し、プリーバでも過払い金が発生したという事例があるわ。訴訟問題にもなっているの。これは他の消費者金融会社でも同じ事なのだけれど、返済計画はきっちり立ててキャッシングしないといけないわね

「プリーバ」って今もキャッシングできますか?

「プリーバ」は、サイバーエージェント、クレディア、伊藤忠ファイナンス出資のネット専業の消費者金融でした。個人情報保護に力を入れており、安心してキャッシングできる金融会社でしたが、2010年にトラストフィナンシャルサービスに合併吸収され消滅しました。その後トラストフィナンシャルサービスも他社に吸収合併され消滅しています。

インターネットに特化したサービスを展開しており、24時間申し込めるのが魅力でした。さらに12時までに申し込みが住みますと、審査振り込みが最短25分で行ってもらえましたので、急いでいる時などには特に便利な消費者金融でした。融資額も最大300万円となっていましたし、初回でも最大100万円まで融資してもらえました。国保であってもキャッシング可能でしたし、自営業や主婦などにも貸し付けをおこなっていました。

非常に利便性の高い金融会社で、利用者からの苦情なども少なかったといわれています。ですが、やはりグレーゾーン撤廃などの影響もあり経営が立ちいかなくなったことで、吸収消滅という結果になったようです。このように一見して順調な経営を行っているような消費者金融でも、いつ吸収合併や廃業に追い込まれるとも限りません。利用者にその旨を連絡してくれるならまだ良心的ですが、報告することなくひっそりと無くなってしまう消費者金融も少なくありませんので、以前利用していた消費者金融をまた利用しようと思ってももうすでに無くなっていたということもめずらしくありません。

さらに、廃業や吸収合併ならまだしも、債権だけを譲渡する場合も多いです。その場合、どのような金融会社にその債権が渡るかわかりませんので、カードローンやキャッシングなどを利用する場合には、利用している金融会社の動向は必ずチャックしておくことが大切です。特に大手でなく、中小で借りた場合などには十分用心して、きちんと完済まで視野に入れて利用することが重要です。(参考ページはこちら→やっぱり選ぶなら大手が無難?

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY