> > > 三菱東京UFJのクレジットカードでキャッシングできますか?

三菱東京UFJのクレジットカードでキャッシングできますか?

三菱東京UFJのクレジットカードでキャッシングできますか?

わたしは、三菱東京UFJのクレジットカードを持っています。三菱東京UFJ-VISAというカードです。これでキャッシングできますか?(参考ページはこちら→クレジットカードならキャッシングは必ずできる?

三菱東京UFJのクレジットカードではキャッシングもできます

三菱東京UFJのクレジットカードに限らず、クレジットカードでは、キャッシング利用可能枠を利用したキャッシングが可能になっています。クレジットカードの利用可能枠は、ショッピング利用可能枠とキャッシング利用可能枠に分かれていて、キャッシングは、キャッシング利用可能枠の範囲内で何度でもできるようになっています。

クレジットカードによっては、キャッシング利用可能枠が無いか、非常に小さい場合がありますので、キャッシングで利用するときには、あらかじめ調べておく必要があります。契約書類等でも確認できますし、もし、契約書類が無い場合でも、サポート窓口やネット上のサポートサイトから確認することができます。

キャッシングの仕方は非常に簡単です。対応しているATMをさがして、引き出すだけです。三菱東京UFJ-VISAならば、多くのATMが使えますので、ATMがさがせなくて困るということも少ないのではないでしょうか。

三菱東京UFJ-VISAのキャッシングは、海外旅行など、海外でも利用することができます。国内と同様、ATMをさがして引き出すだけです。ATMは、VISAと表示されたATMの他、PLUSと表示されたATMでもOKです。PLUSというのはVISAが運営するATMネットワークの名称です。

海外キャッシングをATMで行う場合、もしお金が出てこなかったなどのトラブル時には、必ず、その旨の証明書を受け取る必要があります。お金を受け取っていないのに、返済の請求だけが来ることにならないようにするためです。証明書が無ければ、お金を受け取ったということになってしまう場合もあります。
(⇒海外キャッシングを使うなら事前に勉強をしておこう

海外キャッシングは、ATMでなくても、VISAの提携金融機関の窓口でも手続きすることができますが、このときはパスポートの提示を求められると思われます。面倒かもしれませんが、ATMよりも安全に利用することができるのがメリットです。

クレジットカードのキャッシング利用可能枠を利用したキャッシングは、手軽に使えて便利なのですが、金利が高いのが難点です。三菱東京UFJのクレジットカードでも例外ではありません。ゴールドカードの場合であれば、キャッシング金利も安くなるのですが、その場合には所定の年会費がかかってしまいます。

三菱東京UFJにはカードローンのサービスもあり、こちらを申込んでおけば、クレジットカードのキャッシングよりもかなり安い金利でのキャッシングが可能になります。もちろん、カードローンの金利は利用限度額によって大きく変わりますので、ある程度以上の利用限度額での話しではありますが、利用限度額というのは後々増額していくこともできますので、結局のところお得ということになります。

三菱東京UFJからのキャッシングの仕方としておすすめなのは、国内のキャッシングについては三菱東京UFJのカードローンを利用して、海外でのキャッシングの際にはクレジットカードのキャッシング枠を利用するという使い分けです。海外でのキャッシングを利用したときだけは、帰国後すぐに返済するようにすれば、結果的に最も有利な金利でのキャッシングができることになります。

ちなみに、カードローンについては、三菱東京UFJ以外にもいろいろな金融機関が扱っていますので、金利や利便性などをくらべて、最も適した金融機関をみつけるのもよいかもしれません。

三菱東京UFJのクレジットカードで便利この上ないキャッシング

三菱UFJ銀行は国内はもとより世界の金融機関における信用度のランキングでもトップクラスであり、全国津々浦々に支店があるだけでなくATMの設置数も充実しており、信頼と利便性においては他の追随を許さないステータスを確立しています。

もちろんクレジットカードによるキャッシングにかんしても、さまざまなサービスが充実しています。そんな三菱UFJ銀行のカードローンは2種類あります

ひとつめは「バンクイック」で、インターネットでの申し込みなら審査が最短で30分、しかも口座開設は不要であるだけでなく、三菱UFJ銀行や提携コンビニでのATM利用手数料は営業時間内はもとより時間外でも無料です。さらには銀行系のカードローンということもあり、金利が年4.6パーセントから14.6パーセントと、とても良心的な設定となっており、借入金額が高くなれば高くなるほど金利は低くなります。気になる融資の限度額については最大500万円までとなっており、会社経営をされている人にとっても、いざというとき心強い味方と言えます。(参考ページはこちら→会社経営者でも融資って受けられる?
(⇒ネット申し込み可能な金融業者はとても早い

ふたつめは、三菱UFJ銀行の預金口座を開設している人にとってありがたいサービスを付加した「マイカードプラス」です。たとえば、公共料金や他社のクレジットカードの利用料金が自動引き落としとなっていて口座の残高が不足していても、マイカードプラスに入会しておけば、便利な自動融資機能で自動的にキャッシングした形となり気になる家計をサポートしてくれます。新規に口座を開設する必要もなく、利用限度額は30万円で金利は14.6パーセントと、とても使う側の立場に立った設定がなされており安心です。

いずれのキャッシングにしましても、高い金融機関としての信頼度を誇る三菱UFJ銀行ゆえ、インターネットでの申し込みや手続きさらにはサポートの体制が万全です。もちろんインターネットを介してのキャッシングも可能ですので、日々の多忙な生活シーンでも貴重な時間を有効に生かして突然のピンチに対応することができます。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY