> > > 主婦にキャッシング枠もっと借りたいのに制限があるんですか?

主婦にキャッシング枠もっと借りたいのに制限があるんですか?

主婦にキャッシング枠もっと借りたいのに制限があるんですか?

専業主婦をしております。主人は大手繊維会社に勤めています。最近の衣料や繊維は海外での製造が主なので、うちの主人もアジアを中心とした海外への出張が増えました。だからこそ私が家にいて、子供たちの教育やコミュニケーションを大切にしてくれるように言われてます。そのかいがあって、2人の子供は父親がいない日が多いにも関わらず、素直に明るく育っていると思います。

しかし、毎日主婦が一人で切り盛りしていても、どうしてもお金の問題が出てくるものでございます。収入は人様以上にあるのですが、いざという時に出掛けた先でもキャッシングできる方が便利かと思いまして申し込みをしたところ、主婦にキャッシング枠という制限があるのです。もう少し上限枠を大きくしてゆとりが欲しいのですが無理なのでしょうか。

最初は少ないキャッシング枠でも次第に上げる事ができます

海外に出張の多い主婦が2人のお子様の面倒を見ながら生活をするのは大変でしょう。とても奥様も外で働くというわけにはいきませんね。改正貸金業法により収入のない主婦の借入が難しくなりました。キャッシングは基本的に働いている人でないとできません。奥様が仕事をお持ちなら、主婦にキャッシング枠の制限もなく、最初から納得のいく限度額に設定されるのだと思います。
(⇒どんな仕事をしていれば融資は可能なのか

しかしです、ご主人様がそれなりの収入がおありの方の様ですから、たとえ専業主婦でもご主人様の同意書があればキャッシングの申し込みは可能です。キャッシング枠ですが、最初は低くても何度か借入と返済を繰り返す事によって見直しがなされます。半年から一年ぐらいでしょうか、自動的に上がる場合もありますが、そのくらい経ったら一度金融会社に聞いてみてください。

もう一つ別な方法としては、ご主人様がキャッシングカードをお持ちになることです。海外出張が多いとの事ですから、おそらくすでに数枚はお持ちだと思います。安定した収入のあるご主人様ですから、所有するカードの家族会員カードに登録すればいいでしょう。家族カードにすればキャッシングをはじめ、サービス内容もほぼ同じレベルで使用する事ができるのです。

もしカードのグレードが高ければ、家族カードも同じく高いレベルになります。しかも新たにキャッシングを申し込むよりは手続きもスムーズに進むと思われます。キャッシング枠もこちらの方が大きくなる可能性があるかもしれませんね。金融会社もそれぞれ違いがありますから、奥様の一番便利だと思うサービスを探してみるのも良いかもしれませんよ。

主婦にキャッシング枠がついたクレジットカードがあります

クレジットカードといえば物を買う際に利用できるのですが、最近のクレジットカードにはキャッシング枠がつくことが多くなっています。クレジットカードのキャッシング枠は利用限度額とは別に設定されることが多く、コンビニの24時間対応ATMや提携した金融機関のATMで現金を借りることができると大変好評です。

クレジットカードの審査は収入と借入状況のバランスがチェックされるのですが、主婦のように収入が安定しない方でも年収が一定額あれば審査が通ることが多くなっています。審査が年収にを利用したものに変わったこともあり、主婦にキャッシング枠がつくことも多くなっています。主婦にキャッシング枠がつく際は年収によって差別化されますが、それでもこれまでに比べると劇的な変化です。

ローン審査では主婦以外にこれまでキャッシングサービスが利用できないと言われてきたアルバイトやパート、学生、年金生活者や自営業者までキャッシングサービスが利用できるようになっておりとても好評です。審査で気をつけたいポイントは借入状況です。借入状況については金融機関と消費者金融が共同で運営管理している情報管理管理会社に個人の借り入れ、返済のすべての情報が集まりますので審査の際は、本人の同意を持って情報が引き出されれて審査に利用されます。

借入状況のチェックでは現在の借入残高がチェックされる他、返済状況についてもチェックが行われます。借入額については法律で所得の3分の1を超える現金を貸してはならないという制限がありますので各社とも審査では厳密なチェックを行っています。この制限は金融機関には適用されませんが、多くの金融機関で法律に準拠した独自の制限をしているので借入希望額を申請する際はすべての借り入れ額を考慮した金額とすることをおすすめします。ただし、住宅ローンや車のローン、銀行がプロパーで貸し出しているローンについては考慮しなくても良い場合が多いです

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY