> > > 横浜バンクカードでキャッシングする利点を教えて!

横浜バンクカードでキャッシングする利点を教えて!

横浜バンクカードでキャッシングする利点を教えて!

横浜に住んでおり、地元の銀行とも言える横浜銀行をメイン口座として利用しています。一応証券口座なども保有していますが、引き落としや給与振り込み、その他様々な出し入れも激しい用途は支店も近いので、横浜銀行が便利なんです。窓口で手続きしたり、行員の方に諸手続について聞いたりもしているので、そこそこ顔なじみになってきた感じもあって使いやすいです。

そんなある時、待ち時間中に行員の方に「横浜銀行をこれからもご愛用しただけるなら、横浜バンクカードでの融資利用が便利ですよ」とお勧めされました。今まで特に融資に関しては興味が無かったのですが、例えば急にお金が必要になるかもしれない治療費などの捻出もとっても楽などと聞いて、確かに備えとしては十分な気がします。転ばぬ先の杖ということわざもあるくらいですし、困る前に金策について確保するのは確かに良いと思いました

ただ、それで言ったらたくさんのカードキャッシングがあるわけですよね?証券口座のつてでお勧め銀行口座とかもあって、そのサービスの一環でキャッシングもあるわけですし…現代みたいにキャッシング方法が豊富な時代において、横浜バンクカードでキャッシングをするメリットというのは、一体何なのでしょうか?目立った良さがあるというのなら、是非とも教えていただきたく思います。

一枚のカードで何でもできる、というのが利点じゃないかと

横浜銀行は横浜に住んでいる人向けの銀行っすけど、発展した地域にある地銀っていうことで、かなりサービスが良い印象があるっす。自分が住んでいるところは所謂地方って呼ばれているところだから、地銀の用意しているキャッシングも結構地味な感じっすからね…そういう意味だと、やっぱり都会暮らしの方が恵まれている感じはあるっす。

横浜銀行のキャッシングはバンクカードて呼ばれているカードで行うんすけど、これが意外と便利だったりするっす。というか、単純にサービス内容だけで言えばメガバンクにも負けていないと言えるのは、横浜バンクカードが『一枚で何でもできるカード』だからと思うっす。

バンクカードはもちろんキャッシングとしてお金をいつでも借りられるわけっすけど、キャッシュカードとしても機能するのは知っているっすか?つまり、一枚で融資を受ける事が出来る上に、口座の操作も可能という事っすよ。口座にお金があるからやっぱり貯金を使おうって思い直した時でも、特別な事を一切せずに一枚のカードを使うだけで解決ってわけっす。

さらに、クレジットカードも一枚のカードにセットする事ができるんすよ。クレジットカードは買い物専用のカードで、最近は飲食店とかも対応点が増えてきているおかげで、とにかく使う場所を選ばない感じなんすよね。ネット通販でも簡単に決済できるようになるっすし、光熱費の引き落としもクレジットカードにまとめたりできるっす。
(⇒クレジットカードでのキャッシングについてはこちら

こんな感じで、一枚で社会人なら欲しいカードの機能を網羅できるのが、横浜バンクカードの強みじゃないかと思うっす。一枚で何でも、の部分に魅力を感じるなら、是非とも作ってみて下さいっす。

横浜バンクカードのキャッシングは使いやすい?

いざという時あると助かるのがカードローンです。給料日前のピンチの際、急な入用の際、お金の工面に困ることがありますよね。そんな時、カードさえあればATMやキャッシュディスペンサーなどからキャッシングできるのです。借金をしていることを誰にもばれずに借り入れから返済までできるのは、非常に魅力的ですよね。そんなキャッシング、色々な商品が出ていますが、横浜銀行の横浜バンクカードのキャッシングはどうなのでしょうか。

横浜銀行に口座を持っていて、うっかり忘れた場合などちょっとだけ借りてすぐ返したい場合と、それなりの金額を借りて毎月少しずつ返済していきたい場合の2つがあります。前者は年利は15%、毎月15日締め切りで、翌月10日に指定の口座から自動引き落としという形となっています。もう一つまとまったお金を借り入れる場合は、その人によって限度額は異なり10万円から300万円、年利は8.5から13.6%となっています。

また横浜銀行に口座は持っていなくても申し込める横浜銀行カードローンもあります。こちらは10万から800万円の限度額で、年利は3.5から14.6%となっています。インターネットから申し込みができるので便利です。それ以外にも定額の3種類を即日借り入れることができるクイッキーという商品もあります。

横浜バンクカードでのキャッシングは以上のような方法で利用できます。実際の利用者の口コミを見ていくと、その評価は分かれます。というのは条件が人それぞれだからです。資産が多くて継続安定した収入があり、過去に返済実績が多くあるひとはもちろん、高額な融資を受けられる傾向にありますが、仕事が安定せずに、資産もあまりない、それに他社でも借り入れをしているとなると、融資を断られる傾向にあるようです。キャッシングをしたいなら、とりあえず仮審査だけでも申し込んでみるといいでしょう。通らなかったら他に当たるしかないですが、通れば本審査も通るかもしれませんよ。
(⇒どうすれば審査に通過するかを考えてみる

【参考ページ】
やはり銀行キャッシングは一味違う?

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY