> > > 楽天銀行利用者が海外キャッシングを利用する方法は有りませんか

楽天銀行利用者が海外キャッシングを利用する方法は有りませんか

楽天銀行利用者が海外キャッシングを利用する方法は有りませんか

高校を卒業し就職しました。給与の振込口座を作れと言われたので、メガバンクもいいですが、楽天市場を良く利用するので楽天銀行に口座を作ろうと思っています。そこで楽天銀行をちょっと調べてみたのですが、主に利用すると思われるキャッシュカードにもいろいろあって何が良いのかよくわかりませんでした。どれかを選ばなければならないと思うのですが、高校時代の友達に聞いても何が違うのかわからないと言われるばかりで困っています。
(⇒楽天銀行でももちろんキャッシングがあります

そこで考え方を変えて選ぼうと思います。私は就職してお金を溜めて海外に行ってくるのが夢です。海外では大きなお金を持って行くのは危険と言われていますので、必要に応じて現地でキャッシングしようと思っています。そこで質問なのですが、楽天銀行にある様々なカードで海外でもキャッシングが出来るものはどのカードでしょうか。わたしは高校を卒業したばかりでカードについては何も知りません。私にもわかるように教えて下さい。

クレジット機能が付いたものかデビットカードなら利用できます

海外でお金を利用する場合、方法はいくつかあります。まずもっとも基本的なものとしては日本円を持って行って両替すると言う方法です。以前はこの方法が普通だったわけですが、勿論海外旅行ですから大きなお金を持ち歩くことになって、治安の悪い海外ではあまりお勧めできるとは言えません。しかし最近ではお金がなくてもお買い物ができるようになりました。これはクレジットカードが登場したためです。現在では観光ルートなどでは殆どこれだけで通用します。

ただし観光ルートから一歩逸れれば日本でも同じようなものですがクレジットカードが使えない場合も有ります。こういう時にどうするかと言うと現金持って行く方法以外であればやはりクレジットカードのキャッシング枠を利用して現地のATMから現金をキャッシングすることが出来ます。したがって楽天銀行のキャッシュカードでも楽天カードと一緒になっているものが有りますので、これを利用すれば海外でもキャッシングを利用することが出来ます。
(⇒クレジットキャッシングは海外利用できるのが当然?

もう一つの方法としてはvisaデビット機能を利用する方法です。クレジットカードではなくデビットカードになりますが殆どクレジットカードと同じような利用方法が出来てこれ自体でお買い物ができるほか、国際キャッシュカードとしてやはり現地のATMでお金を引き出すことが出来ます。ただしクレジットカードとは違いデビットカードですからお買い物でもATMでの利用でも即座に決済が行われますのでその点で注意が必要です。

したがって楽天銀行のキャッシュカードを利用して海外でもキャッシングしたいと言う場合にはこのクレジットカード一体型かデビットカード一体型を選べば良いと言うことになります。ただしクレジットカードの場合には審査によってはキャッシング機能が付かないと言う場合も有りますので、就職したての場合ですぐに海外で利用したいのであればデビットカードの方が現実的かもしれません。ただし数年後と言う事であればその頃にはキャッシング枠もできるでしょうからクレジットカードでも支障は無いでしょう。

【参考ページ】
海外キャッシングの極意

楽天銀行カードなら海外キャッシングができて便利です

海外で挙式を行う場合や、海外旅行にいくときには海外キャッシングが行えるカードを持っておくと便利です。

楽天銀行の海外キャッシングでは、世界の主要都市に設置されている銀行のATMや空港においても、国内と全く同じような操作を行うことで現金の引き出しが可能になりますので、海外でお金が必要になったときにとても便利です。現地通貨に対応していますので両替の際の手間がかかることはない点も、使用をおすすめできるポイントになると言えます。

楽天銀行の海外キャッシングなら、飛行機までの出発の時間までの余裕が短いときにでも、現地についてからいつでも楽天カードを使うことで現金が引き出せます。海外旅行で夜中に現地に到着したときには、両替できるところが開いていないことも考えられますが、現地のATMを使用できるために夜中でも利用できる点もメリットとなっています。海外に持っていった通過が足りなくなった際にも、不足した必要な資金を穴埋めするために、現地通貨の補填のために少額の融資を受けることも可能ですので便利です。

海外に行くときには、多くのお金を持っていくことに不安のある利用者の方も大勢いらっしゃると思います。楽天銀行の海外キャッシングを利用するためは、楽天銀行の普通預金口座を持っていることが条件となっていますので、まず口座を開設する必要があります。ホームページ上からログインすることで、楽天銀行デビットカードの申し込み手続きをすることができます。インターネット上から申し込みが可能ですので、携帯電話やスマートフォンからホームページにログインする方法でも申し込みをすることが可能です。

海外のATMを使って借り入れを行うときには、利用手数料が発生しますのでその点については注意が必要になると言えます。返済方法としてはリボ払いや一括払いの方法によって、支払いをすることができます。一括払いの場合には翌月の27日に利息分を加えて返済することになり、リボ払いの場合には毎月において一定の返済金額を支払っていくことになります。

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY