> > > 誰か教えて!プロミスのフリーキャッシングの借り方

誰か教えて!プロミスのフリーキャッシングの借り方

誰か教えて!プロミスのフリーキャッシングの借り方

社会人2年目の会社員です。仕事で取引先の方との飲み会が多く毎回参加をしています。月末になるとかなり金欠状態になっているのですが、社会人2年目の自分としては人脈を作るための将来の自己投資だと思っています。

今月も家計は厳しい状態なので、今後のことも考えてカードローンでの借り入れを考えています。プロミスを利用しようと思っているのですが初めてなので借り方がわかりません。保証人が必要だったり手続きが大変だったりするのでしょうか?(参考ページはこちら→融資に保証人って今でも必要?

誰か教えて!プロミスのフリーキャッシングの借り方

プロミスでの借り入れは簡単ですよ。保証人など必要ありません。安定した収入さえあれば身分証明書だけで借り入れが可能です。申し込みも電話やFAX、郵送、インターネットから簡単に行えます。申し込み時に必要な情報を記入した書類を提出するだけで、最短30分で審査は完了します。インターネットであればサイト上で必要事項を記入するだけで申し込みできます。

「WEB契約」と呼ばれるインターネット上で申し込みから契約まで行えるサービスでは店頭に行く必要がないだけではなく、身分証明書も写メなどでアップロードすることも可能です。審査の結果通知時に借り入れ限度額と呼ばれる借り入れができる金額が提示されます。その金額に不服がなければ契約をすれば完了です。その後専用のカードが発行され、カードがあれば提携している銀行やコンビニで簡単に借り入れができるようになります。

学生や主婦でも使える、プロミスのフリーキャッシング

プロミスの商品に、より低金利でポイントもたまるフリーキャッシングがあります。契約者ごとに決定される契約額(利用限度額)の範囲内であれば、自由に出し入れできるのが特徴です。都合に合わせて借り入れ返済ができるので、より幅広い層の方に利用しやすくなっています。

20歳から69歳までの方であれば、主婦や学生でも、アルバイト・パートなどの安定した収入があれば申し込みでるというのも魅力です。他社に借り入れがある場合でも、前向きに審査されます。プロミス全体に言えることですが、申し込み法方が簡単で、スピード審査をしてくれます。必要な時には、審査からそのまま即日融資が可能であることが多いため、急いでいるときにはとても助かるでしょう。50万円までの借入金額であれば、申し込みに必要な書類は、本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなどで)だけです。
(⇒今は融資の申し込みも簡単?

50万円以上の場合は、収入証明書が必要になります。(他社に借り入れがある場合は、合計して100万円以上の場合も含まれます)収入証明には、源泉徴収票、確定申告書、税額通知書、所得課税証明書、給与明細書など直近のものだけで済みますので、用意しておきましょう。

支払利息は、利用した日数で決まります。つまり、利用期間が短ければ、支払利息は少なくなります。すぐに返済する予定である場合に、とても有利になるでしょう。現時点では、上限金利は17.8%で、他社多数のキャッシングと比較しても、比較的に低金利の設定になっています。

審査は一定の収入があれば、比較的に通りやすいと言えるでしょう。ただし、他社に年収の3分の1以上の借り入れがある場合や、直近数ヶ月の間にクレジットカード支払いの滞納があった場合などは、審査に通らない可能性が高いです。また、キャッシング会社から勤務先への在籍確認は、悪い事をするわけでもありませんが、良い気がするものではありません。プロミスの在籍確認は、評判をみると個人名でかけてくれることが多く、配慮があるので、利用者からするととても嬉しい気遣いです。
(⇒融資を受けられる最低条件とは?

新着記事
TOPICS
カテゴリー
CATEGORY